古来から脈々と受け継がれる中国の穴罠

歴史シュミレーションゲーム等にも登場するように、穴罠(落とし穴)と言えば、昔の戦において敵を落馬させる有効な手段として使われていたようです。 しかし、ここ中国では現代でもこの古典的な計略が効果的に使われているのです。 次の写真は、12月26日に山西省太原市で用いられた穴罠です。 直径10m、深さ6mもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大連 ~開発区 海水浴場~

大連開発区の数少ない遊び場のひとつ。 春夏秋の土曜、日曜日は散歩や海水浴を楽しむ人々で賑わいます。 秋の浜辺の風景。 (2011年9月撮影) 夏の浜辺の風景。 足の踏み場も無いほどの人だかり。 (2012年2月撮影) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進化する覆面軍団 ~青島海水浴場~

以前、謎の覆面海水浴客を記事にしましたが、 写真ニュースの続報がネットに上がっていましたので、再び紹介します。 海から襲い来る二人組み覆面強盗と泣き叫ぶ少女!! この少女の運命は如何に... 赤子に襲い掛かるショッカー!! こののち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の棲む街 大連

4月~7月初旬にかけての大連名物といえば霧。 飛行機の遅延、欠航はしょっちゅう。 貨物船も入出港が遅れて材料仕入れが延び延びになったり、 客先納期遅延したり… とにかく、大自然がお相手とはいえ迷惑な話。 しかし、そんな嫌われ者の霧ですが、運がいいと、とっても幻想的なシーンに遭遇する事が出来ます。 偶然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青島海岸に覆面美女軍団現る!

昨年紹介した 海苔だらけ青島海水浴場の記事の中に出てきた 謎の覆面海水浴客の秘密が解明されました。 謎の覆面をした人は、一人や二人のレベルではなく、たくさん居るらしい。 どうやら、顔の日焼け防止の為にやってるらしい。 でも、顔の日焼け気にする前に、もっと隠してほしい部分が。。。 どうみても、スモウレスラー/トド…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国版 (全)裸の大将 放浪記

2012年7月17日、安徽省は合肥での出来事。 突如、街角に現れた(全)裸の大将! 何を思ったか、道行く車両によじ登り、素手の拳でフロントガラスを攻撃。 その数、20両ほど。。。当然、手を怪我して血まみれだったとか。。。 結局最後には、警官にあえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国セメント胡桃 (その発想力と努力があれば・・・)

中国の写真ニュースサイトからの転載です。 先ずはこの巡防隊員(民間の治安要員)の手に持っているもの、なんだか判りますか? 答えは、胡桃です。胡桃といっても、偽者胡桃ですが。。。 ニュースが伝えると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪華すぎる中国高速鉄道(その背後には・・・)

中国のニュースサイトからの転載です。 中国高速鉄道CRHの預決済の明細が怪しすぎると伝えています。 内装価格が市場ではありえない価格設定だとか。 例えば、ドイツブランド便器が9万5千元となっており、 TOTOブランドの最高級品でも3万元程度であり、 おかし過ぎるだろ!って感じです。 まあ、百聞は一見に如かずですの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗の拳の世界  (重慶高速道路争奪戦)

2012年2月10日、重慶の高速道路でのお話。 とあるトラックが、前輪がパンクしたためにハンドル操作不能となり、 中央分離帯を突き破り反対車線で停止しました。 その際、荷台に有った積荷(主に家庭用洗剤)が 大量に道路に散乱してしまいました。 程なくして、付近の住民が騒ぎを聞きつけやってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動(?)の情人節

中国では、バレンタインデーのことを情人節(ちんれんじえ)と呼びます。 さて、情人節の朝、普段どおり出勤し会社で鞄を開けると、 チョコレートが一箱、そして数センチ四方の可愛らしい封筒が 入っているのを見つけました。 どうやらナナが、昨晩の内にこっそり鞄に忍ばせておいてくれていたようでした。 封筒を開けると、たどたどし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナナが幼い頃過ごした田舎のお話

ある日、なんとなく話の流れで、ナナの小さい頃の話題になりました。 ナナ 「ナナね、ちいさい頃、おばあちゃんの家に預けられていたの。」 僕  「ふ~ん、そうなんだ。」 ナナ 「おばあちゃんの家は延吉の町から離れた田舎にあってね、とってもいい所なんだよ。」 ナナ 「わたし、田舎が好きなんだ。いつか、老公を連れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナナのお友達の体験談 - 第二話(完)

ナナの仲の良いお友達の体験談の後半です。 内容にちょと卑猥な表現があるので、前半と後半に分けてアップしてあります。 卑猥ですが、おもしろかったので投稿。 では、続きます... ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 彼女はベッドの上でささやか幸せを感じていました。 しかし、彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国ミステリーアイテム(4) ~ たかあっ(謎) ~

新橋路でみつけました。 日本語が書いてあります。 が、よくみると... 「ウールのほかあつワぬくもかでほたか」 「たかあっ」 わけワカメです。 こちらでは、日本製、日系メーカー製、或は日本向け輸出仕様品は品質が良い物というイメージがあります。 パッケージに日本語を書いて、そういっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大連 ~ 開発区 新橋路 ~

- 新橋路(シンチャオルー) - 開発区のメインストリート金馬路(ジンマールー)のデパート地区の南側に平行する通りです。 (簡単な地図を貼っておきます。) 通りの両側には、食堂や衣料品等の店舗が建ち並んでいます。 しかし、この通りの名物は露店でしょう。 平日の午後4時以降と土日曜日の終日は、通りの両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナナのお友達の体験談 - 第一話

今回の記事は、ナナの仲の良いお友達の体験談です。 ナナがお友達と電話で話し終わった後に僕に教えてくれた内容が、 あまりに印象深く爆笑ものだったので、紹介したいと思います。  この内容は、ブログに書き起こす際にほんのちょっと脚色はしましたが、 ナナの女友達(以下、ウブ子)とその彼氏(以下、キモ男)との 初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デパートにて

週末はいつもナナと買い物です。 普段女手で運ぶのが厳しい重量物(米とか)をしこたま買い込み、僕はいつも荷馬車状態です。 さて、いつも通り、デパ地下で週末の買い物をしていた日に事件は起こりました... ナナ 「ナナ、のどが渇いた。ジュース飲みたい。買っていい?」 僕   「うん、いいよ。」 僕たちは、ジュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国ミステリーアイテム(3)

今日は中国のとあるニュースサイトからの紹介です。 7月16日に掲載された「青島市区最大海水浴場遭滸苔封鎖」と冠されたニュースの写真の中に、 偶然にもミステリーアイテムを見つけてしまいました。 因みに、タイトルは漢字から殆ど想像がつくと思いますが、 蛇足ながら日本語訳すると -チンタオ市最大の海水浴場が滸苔(緑藻の一種ら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国ミステリーアイテム(2)

今回は、ミステリーって感じじゃないんですが、 自分的になんとなくクスっとしてしまったアイテムを見つけたので、 紹介します。 先ずは、下の写真をご覧ください。 一見、何の変哲も無い情報雑誌に見えます。 実際、女性のための情報雑誌で、街角でフリーで配られているものです。 注目して頂きたいのは、そのタイトル【女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤのチ○コ?!

ある日の午後、ナナはいつものように日本衛星放送番組を観ていました。 すると、突然・・・  ナナ 「ダイヤのチ○コ?!゚ヽ(*´∀`)ノ♬♪♫ ♬♪♫♡」  僕  「え?突然何を言い出すんだよ! Σ(´д`ノ)」  ナナ 「これ!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more